読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

ジャニーズは青春

【ネタバレ有】 #スキャナーはいいぞ 、って言いたいがために書く

ちょこちょこ「スキャナーはいいぞ」ってTLでお見かけするし本当にいいのでずっと書きたかった諸々の感想を自分のための備忘録として残しておきます



私がスキャナーを初めて観たのは4/21で福岡での試写会でして(ハガキ一枚出したら当たってた)、何も知らずに行ったら上映前に監督の舞台挨拶がありました。

監督は「東映4年ぶりのオリジナル映画」ってことを強く推してらっしゃった気がする。あと、MCの方から聞かれた安田くんの印象は、演技に対して真摯で、今時珍しいくらいだ、みたいな感じで話されてたかと(だいぶ曖昧です)。

それを聞いたわたしは、嬉しかったけど安田くんはチョイ役ぐらいだろうと思ってたので(失礼すぎる)、「エリート刑事役でそんなに真剣に打ち込めるなんて安田くんはすごいんだなー」って小学生みたいな感想しか抱いてなかったんですね、あとでその意味を理解しました。



そして映画が始まってわりと冒頭のほうでエリカ(大)が出てきたときに足首の太さとか見て「あれーこれ男ではないよなーまさか安くんだったりしてー」なんて軽く思ったりしちゃったんですけど、その後の佐々部が亜美の送った手紙を見つけたシーンで「あ、やっぱ違うな普通の刑事だ」って思ったんすよね、いやー騙された

霞高原に行く件も「何て熱心な刑事なんだ」ぐらいにしか思ってなくてね、仙石さんがハンカチ勝手に借りるシーンも普通に笑ってました。


山奥で雪絵さんが見つかるシーンで雪絵さんが仙石さんの手を取って胸に当てるシーン、普通に雪絵さんからの頑張って的なメッセージとしか思ってなかったんですよ(鈍感)。

そしたら、仙石さんが胸ポケットからハンカチ取り出して憎しみを込めて握るんですよね…もう心臓バクバクバクーーーって心拍数が二倍くらいに跳ね上がりました冗談抜きで。



霞高原いっしょに行くとか意外と出番多いなーって呑気に考えてたけど多いなんてもんじゃなかった。犯人だった。あの安田くんが。あの小屋のシーンからは安田くんの独壇場というか。めちゃくちゃこわい、って思いながらもめちゃくちゃ嬉しくて。だって、原作とかない、しかも東映が4年ぶりに作ったオリジナル映画の犯人が安田くんって。めちゃくちゃ誇らしくないですか。監督が誉めてくださってたのも納得。



あとエリート刑事なのに実は猟奇的な殺人鬼ってほんと「ジャニヲタが自担に演じてほしい役」そのものだと勝手に思ってる、ってか私はそうなのでほんとにスキャナーは最高でしたね、誰だかわかんないけど本当にありがとうございますm(__)m



公開して二回目観に行ったときは仙石さんが佐々部の横で四人目が亜美だって気づいてしまったシーンとか「ギャーーーーーー」って心の中で叫んでました。でも公開二日目の土曜日に観に行ったのにスカスカだったからもっとみんなに観てほしい…安田くん最高だから…。



去年の夏安田くんのスネがつるつるってツイートをチラホラ見かけてこれだったのか、って納得できました。

あとパンフも買ったんですけどあの最期のシーンが8/18,19に撮影って書いてあって、リサイタルで前向き前向き言うてる間にこんな撮影してたんかって考えたらほんとすげーなあの人…




とにかく安田くんがこんな役を演じてるのがとてつもなく嬉しくて誇らしくて安田くんサイコースキャナーサイコーってことが言いたいだけでした
これからも安田くんの演技がたくさん見られるってあの映画観たら誰もが確信するはず


安田くんって仕事とか関係なく金髪にする人だと思ってるんですけど今回のは仕事絡んでると嬉しいです!勝手に期待!



ってことで言いたいこと言いたいだけ書いて終わります