読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

ジャニーズは青春

「黄色い声」について考えてみた

ジャニーズ

キャーって普段そうそう言うことないと思うんですけどコンサート会場だと言っちゃうんですよね

山田涼介さんを以前暗殺教室の試写会で拝見したときはもう何と言うか視界に涼介さんが入ってきた瞬間「この方には歓声を浴びせなければならないんだ」って脳が勝手に指令出してキャーって言ってしまった。

藤井流星さんがPARTY MANIACSって曲の途中で「what?」って最大限にカッコつけて(褒め言葉)言ってくださるんですけど、what?のタイミングってもう既に分かってるんですよね。しかも「Naughty,Naughty」の部分がwhat?の前準備というか『今から藤井さんの「what?」きまっせ』って心構えさせてくれる気がしてですね、
けい on Twitter: "パリマニの流星くんの「what?」はキャーって言う準備というか楽器吹く時の息継ぎみたいな感じで「キャー」のための息を体の中に多目に取り込んでおくけど実際身構えながらも「what?」がかっこよすぎてそれまで準備してたことなんて忘れるくらい瞬間的に本能的にキャーっていってる自分がいる"

まさにこんな感じで。今私が出せる限りのキャーを流星くんに浴びせたい、という心づもりをして、多目に息吸って準備はするんです。だがしかしいざ「what?」を見てしまうとあまりにもかっこよすぎてそんな前準備とか全部忘れちゃっていざ自分が出そうと思ってたキャーよりもだいぶ大きめなキャーが出てる、火事場の馬鹿力的な。もちろん前準備が功を奏してるのかもしれないけど。

キャーのポイントがすでに分かってるといえば自分の中では「Dye D?」の大倉さんで。あそこもキャーってなる。のが予測できる。
でもFIGHTのささやきよりJUKE BOXのささやきのほうがキャーって言いにくかったなあ。前者が「キャアアアアア」だとしたら後者は「キャーァ」みたいな。



さっきから「だから何なんだ」ということしか書いてない

自分は意図的にキャーって言うよりも本能的にキャーって口から出てしまうタイプだと気づいた

これからもキャーと言い続けていきたいし、言わせてほしい