読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よりどりみどり

ジャニーズは青春

関ジャニズムがやってきた その1

ようやく今朝、セブンイレブンに「関ジャニズム」を迎えに行ってきた。

まず歌詞カードをパラーっと見て、おえかきの「ももちゃん」ってもしかして近頃よくお見かけするPeachさんなの?Peach(桃)だからももちゃんなの?って本当かどうかわからないことに萌えた。

そしてとりあえずアルバム曲だけ聴いたんです。
好きです。関ジャニズム好き。ごっちゃごちゃ感たまらん。

新曲聞く度に「うわーーーかっこいいーーーすきーーー」って言ってた。初めて聴いたあの感覚はもう味わえないんだな、もったいない。


その1って書いたくらいだからまずは曲聴いた自分の感想まとめとこ。あくまでも自分の。ライブで聞いたら印象変わるんだろうなあ。


EJ☆コースターはMVをぜんぶ見た感想になるけど。
なんっかいもshort ver.見た。今から踊るぞ~横山裕大サビソロだぞ~っていう絶妙なところで終わるわけで、そこからがもう最高すぎて。全員で足使ってステップ踏んでフォーメーションダンスっていうのか?やってるじゃないですか、しかもそこからの横山裕センターでの大サビじゃないですか、
「すきーーー」って言いながら涙流してた
ああいう感じのダンスも衣装も大好きで、それを「関ジャニズム」ってタイトルのアルバムのリード曲でやっちゃって、しかも大サビ横山裕とか最高かよ。

メイキングもみんな楽しそうでね~最近の亮ちゃんずっと楽しそうだからわたしも幸せ~


その1はこれで終わりにする